毎日の生活に新しい発見、
ができたらいいな。
昨日より今日の日が幸せでありますように。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 寒い夜には | main | イチゴ到来 >>
トウキョウソナタ
すごい人気で日曜のお昼に行ったら満席で、
今日やっと観れた。
お父さんのリストラから始まって
長男はアメリカに兵隊に行っちゃうし
次男は給食費使い込んでピアノ習っちゃうし
やれやれ
お母さんは自分をわかってもらいたくて
すごく疲れてるし
家は線路のそばで
電車が通ると会話がとぎれるくらいうるさい。
まあ会話なんて無いんだけど。

今時こんなに父親の権威をかざす男の人がいるのかしらと
思うほど、暴力的な父親(香川照之)。
旦那さんがリストラに遭ったことを知ってるくせに
知らん顔しているシラケた母親(小泉今日子)。
それぞれがあることをきっかけに
自分の生き恥をさらして
そこから立ち上がろうとする。
まだ先は見えてないんだけど
なんだか少し明るい
やっていけそうな気がするってとこで終わり。
キョンキョンが ぐーぐーは猫である の役柄とは違った
本当に疲れた女の人を演じてて
観てる方も疲れました。

家族が家の中にいても
一緒に食卓を囲んでも
こんなに孤独なんて。

最後に次男が弾くドビュッシーが
心にしみてちょっと救われた。

観客の年齢層も高くて
こんな年齢の人たち(60歳以上)に関心を寄せられているのかと
ちょっとびっくりでした。

役所広司が狂言回し的な役で出てたんだけど
そこだけテンション高くて
それは違うんじゃないって思いました。
演じすぎです。

COMMENT