毎日の生活に新しい発見、
ができたらいいな。
昨日より今日の日が幸せでありますように。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
せっちゃん新譜♪

 
今回のアルバムはせっちゃんの私小説なのかな
ずいぶんそういう歌詞が見受けられる。
お父さんとしての優しい目線がなんだかうれしい。
有名になっても
CDが売れても
ちっともエラそうにしないせっちゃんの
バックボーンが見えた気がしました。
きっと奥さんとの関係がいいんだろうな。



45stones

 
NEW ALBUM
45 STONES

昨日はUSTREAMでせっちゃんのネットライブを堪能

ギター持つとこの人は侍になるね
(ギター侍ではないよ)
ギターという刀を振りかざす姿が
かなり絵になります
キュンキュンしちゃいましたわ。

”家政婦のミタ”
につかわれている
挿入歌
”やさしくなりたい”も
いい感じでかかるし
せっちゃん年末まで
すっ飛ばしですね(^^)/

金曜日のA-studioも楽しみ
鶴瓶にどう料理されるか
ワクワクです

まずは
今晩のNEWS ZEROを見なければ。

ザンジバルナイト2011

 
4月17日今年も恒例のザンジバルナイト。
日比谷野音の野外ライブの気持ちよさが忘れられず
行って参りました。
(って、もう1ヶ月以上たちますが)
今年は出演者も斉藤和義と清水ミチコと猫ひろしくらいしかわかんない感じでしたが
それはそれで・・・。

でも若い男の子たちのバンドにはやはりついていけない。
というかファンののりについて行けないのだ。
たこ焼きはふまれるし、酔っぱらいばかりだし(-_-)

せっちゃんはyou tubeのことで時の人だったけど
やっぱり魅せて聞かせるステージで盛り上がりました。
最前列で聞ける幸せが体中にみなぎっていたらしく
娘に少しひかれました(^^;)
周りを見回してみるに
ノリノリだったのは
こう言うイベントには少々お年を召したご婦人が多かったのが
心強かった。

せっちゃん♪
また参戦するよと固く心に誓ったのでした。

gabiちゃんに教えてもらった♪

gabiちゃんからこのyou tubeを見よ。と言う指令があった。
しかし内容がけしからんらしくどこも削除されてました。
やっと見つけた。
せっちゃん清志郎みたいだ。
コチラ

今年最後のお楽しみ

行ってきました、せっちゃんライブ。
ハートは10代ですので、20代女子には負けません。
始まる前は、前から5番目あたりのポジションをゲット。
でもせっちゃん登場あたりで気づけば(笑)前から3番ポジションゲット。
せっちゃんもサポートの山内君もここならよく見え〜る。
ただ私の前の女子。初参戦なのかノリが悪い。
踊りはねるワタシにあなたのセーターはチクチク痛いのよねえ〜。
毛玉をいっぱい作ってごめんね。

今回はトリプルギターなので音が厚い。
最初から最後までノリノリで
途中ギター3人のアコギってのもあったり
楽器が変わるとアレンジの仕方も変わるようで
いろいろなおもしろさ満載でした。
特筆するとこは
フジファブの山内君がサポートではいったとこ。
彼のクールなプレイが見れて
お母さんホンマうれしかったわ。

ZEPPは音もよくて良かった。
これであと2週間乗り切ることができるってもの。
また来年もせっちゃんのライブにたくさん参戦したいなあ。

待ちに待った
来ましたチケット。
せっちゃんZEPPライブ。
この日を心待ちに日々がんばれる〜
斉藤和義 ジャケット写真
二度おいしい(^^)/

 
今回のツアーにフジファブの総くんがサポートギターで参加ですって。
ほんとこの日を待っていた。
今回は二度おいしい〜〜
おばさんかなり嬉しい(T_T)

これこれっ!!



この夏一番行きたかったフェスです。
さすがせっちゃんだ〜

胸キュン〜

せっちゃん@斉藤和義が落語家さんとコラボしました。
写真見て、いや〜行けば良かったって思いました。
だって着物なんだもの。
昨年の大阪城ホールの時、
前の武道館で着流しをご披露してくれたので
今回もあるかもって密かにファンは期待したのに・・・・。
そんな訳でせっちゃんの着物姿に
またもや
胸キュンになっちゃったのでした。
(*^_^*)

本日の最大ニュース
今期最後
せっちゃん息子ちゃん誕生おめでとう。
いささか薹のたった パパだけど
新しい生活が始まるね。
奥さん偉いと思うわ、本当に。
続きを読む >>